RSS | ATOM | SEARCH
USビーフ&ポーク@FOODEX
幕張メッセの「国際食品・飲料展、FOODEX」に行き、米国産の肉を味わってきました。

ポークの、本当に臭みのない味わいもさることながら、
ビーフの美味しさは、”やはり”の安定感。
コーンを中心とした飼料で肥育の仕上げを行われた牛肉の風味。
その独特の複合的なフレーバーは、大変魅力的です。

いろいろな部位・料理をいただきましたが、タン、ハラミが印象深かったです。

レストランや小売店で、ぜひ!
 
author:石原隆司(イシハラタカシ)
1965年東京・上野生まれ。立教大学観光学科卒。演劇音楽評論家・シアタープランナー、食の評論家・飲食プランナーとして活動、“A級グルメの町”島根県邑南町(おおなんちょう)“食のPR大使”を務めるなど、町起こしにも注力!, category:-,
20:14
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://blog.vintagewine.jp/trackback/197